第2話 嫁入院前日譚(弐)

どうも!八郎です!!(@eightblog_hachi)

         

前回は、昨年の秋から痛めていた肩の痛みが我慢できなくなりつつある嫁。
最初の病院の診断がお粗末だったので
セカンドオピニオンを聞きに違う病院に行ったら
たまたま非常勤で来ていた大学病院勤務の先生に診てもらえて
大学病院に精密検査に行くことを進められ
大学病院で精密検査を受ける事に。

        

この先生の出会いが、
嫁、並びに周囲の運命を大きく変えようとしている。。。

        

それでは、続きをどうぞ!!

精密検査

大学病院の医師に言われるままに
大学病院を受診し精密検査を受ける事にした嫁。
そこで、とある診断が降りる。

       

主治医「肩には「滑膜(かつまく)」と言う物があるんだけれども」

主治医「そこがやはり白く光っているので、大きく炎症しているようなんだ」

八郎・嫁「(コクコク)」

主治医「今回それを手術して、取り除こうと思う」

嫁「えっ。。。それって取り除いても大丈夫なんですか?」

主治医「滑膜を除去する手術は決して珍しくはないし」

主治医「取り除いたから腕が動かしにくくなる、と言うのもまずないよ」

嫁「そうなんですね(ホッ。。。)」

主治医「滑膜の炎症を『40肩・50肩』と診断してしまう外科はそこそこあるんだよね」

八郎「そ、そうなんですね」

主治医「むやみに取り除くことはしないけど、奥さまの場合、かなり白く光っているので」

主治医「炎症がかなり酷い可能性が高いから」

主治医「痛みをなくすために取り除いた方がよさそうだね」

八郎「滑膜を取り除く事によって問題は無いんですか」

主治医「。。。まず残らない。取り除いても問題ない物だ」

八郎「。。。」

        

主治医の一瞬の沈黙を忘れる事が出来ない。
なにか嫌な予感がその時、背筋を襲ったのを今でも忘れない。

入院

主治医「手術は『関節鏡』と言うのを用いて、6-8カ所の穴をあけて行う」

主治医「この方が傷も少なくて済むし、患者への負担も少なくて済む」

主治医「手術も1時間あれば終わる予定だ」

嫁「あのぉ。。。どれくらい入院しなくてはいけないですか?」

主治医「だいたい、1週間で退院できるよ」

主治医「1ヶ月は重たいものは持ってはいけないけど」

主治医「概ね、3ヶ月もあれば、ほぼ元通りに動かせるね」

嫁「ホントですか!?パアァァァ」

        

1週間ほどの入院は必要だが、
その後の生活に気を付ければ
3ヶ月で回復。
今の痛みからも解放され、運動も不自由なく出来るようになる。

         

そんな今の縛りから完全に自由に慣れる未来。
嫁もそれを望み、手術を受ける決意を固めた。

           

主治医「しかし、ちょっと気になる事があって」

        

この医者の言う事が。。。
ちょっと気になるという事が。
後々の人生を大きく変える事になろうとは。
この時、二人はまだ知らないのである。

       

腱板を痛めている可能性がある

主治医「MRIでもなかなかとらえられない部分だけど」

主治医「腱板、と言う所を痛めている可能性もある」

主治医「ただ、今の見立てでは断裂とかはしていなさそうだし」

主治医「損傷していてもわずかな部分なら」

主治医「縫合せずそのまま様子を見る事になる」

主治医「仮に、断裂していたり、縫合が必要だった場合は」

主治医「手術は2時間を要する」

主治医「入院は1ヶ月してもらう」

嫁「ええ。。。」

        

その主治医の説明に不安を見せる嫁。
1ヶ月休職となると
職場に迷惑をかける事を危惧したのだろう。

      

小生も、嫁が1ヶ月とか家を不在にするような事があろうものなら
色んな意味で不安すぎて、気が気ではないが
それを今、顔に出してはいけないので、黙ってやり過ごす事にする。

        

主治医「可能性としては低いでしょう」

        

主治医は何の根拠もなく、無責任に明るく言い放った。
しかし、こう付けくわえた。

       

主治医「。。。実際には(肩を)開けてみないとわからないんですが。。。」

嫁「。。。」

八郎「。。。」

      

結局、関節鏡を用いての滑膜切除術に臨む事になった嫁。
入院は11月9日(月)と決定。
手術の日取りは11月10日(火)と決定。

         

これから病院で入院や手術に向けた準備を行い、
時はあっという間に移ろい
時間は入院の前日の11月8日(日)へと進むのである。 
(次回へ続く)        

この記事を全世界へ拡散せよ!!

▼我が家で使用しているおうち関係の商品紹介しています!
▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 ダイエットブログへ
 
▶ブックマークはコチラのページをお願いします!!◀
八郎のラジオ「はちろん!」公開中です!良かったら覗いてください!!◀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です