こんにゃくダイエットの効果・食べ方を当ブログで紹介!

どうも!八郎です!!
今回紹介する食材は「こんにゃく」です。

これは、ダイエットに効果的な食材、
と言うよりは、主食の代替、としての位置付けになります。
ダイエットしていると、あれが食べたい、これが食べたい、
という欲望をこんにゃくに置き換えてみたらいかがでしょうか?
食べたメニュー実例も含め、
いつもの独自視点で、紹介したいと思います。

こんにゃくの効果あれこれ

言わずと知れたローカロリーフード

100gたったの5kcal。
普通のこんにゃく板1枚300gで15kcalと、
スーパーローカロリーフードです。
これをダイエットに活用しない手はありませんよね。

お通じの味方

こんにゃくは、胃や小腸では吸収されずに大腸まで届きます。
グルコマンナンという主成分は、
吸水力がすごく、水分を含んだ状態で大腸まで届きます。
そうすると大腸の排便活動が活発になります。
こんにゃくを食べるときは、水分もしっかり取りましょう。

食べ過ぎると腸閉塞になる可能性が

f:id:hachiroublog:20190131214426j:plain

昔から指摘されていますが、
食べ過ぎると「腸閉塞」になる、と言われています。

これは、便秘気味の人が、必要以上にこんにゃくを食べ続けると、
こんにゃくの食物繊維は不溶性なので、
詰まってしまう可能性がある、と言うことです。

具体的に1日の許容量は、と言うと300gが目安らしいです。
八郎は、これを聞いて毎日食べるのはやめ、週に2回程度にしました。

尿路結石になるというのは違うらしい

これも昔は実しやかに囁かれていましたが、
違うと言うことが判明しました。
こんにゃくを食べ過ぎると尿路結石…にはならないそうです。

独特の臭みを消したいなら下茹でをする

f:id:hachiroublog:20190131214444j:plain

そのままでも食べられなくはないんですが、
臭みを消したい場合は下茹ですることをオススメします。
1-2分でOK。
茹ですぎると固くなる場合があるので注意です!!

オススメこんにゃくメニュー5選

八郎がダイエットで実際に導入した、こんにゃく使用のメニューです。
殆どが糸こんにゃくですが、良かったら試してみてください。
オススメ度を個人的な視点のみで、★5点満点で採点しています。

こんにゃくステーキ 

オススメ度:★★★☆☆ 3点)

f:id:hachiroublog:20190131215215j:plain
※写真はこんにゃくの味噌田楽

こんにゃくは下茹でして、ガチでステーキっぽくするなら、板に切り込みを入れましょう。
サイコロステーキ風にするならサイコロ状にカットしておくのもOK。
何か濃い目の味付けは必要です。
ステーキソース、にんにくしょうゆ、焼肉のたれ、等香ばしくて食欲をそそるものが良いでしょう。
はっきり言います、所詮こんにゃくです(笑)
過去に1回塩コショウだけでトライしましたが、食えたものじゃありませんでした(笑)
オリーブオイルをフライパンに敷いて焼きましょう。
どうしても、ステーキが食いたくなったら、気分だけでも味わうのにどうぞ。

中華風あんかけこんにゃくそば

(オススメ度:★★★★★ 5点)

八郎がよくやっていた夕飯メニュー。
野菜たっぷりのあんを、
糸こんにゃくにかけて食べます。

白いほうが雰囲気出るので白をオススメします。
あんは肉抜きにする以外は通常通り作って、
麺を糸こんにゃくで代替します。
普通の中華風あんかけそばのカロリーの40%-50%で出来るの、
で満足してカロリーも半分です。

糸こんにゃく坦々麺

(オススメ度:★★★★☆ 4点)

f:id:hachiroublog:20190131215308j:plain
※写真は糸こんにゃくのビビンバ風

辛いの食べたい!!!と言う時によく食べていました。
ひき肉を鶏にしてカロリーを抑え、
もやし等の野菜をたっぷり取りながら、
麺を糸こんにゃくに代替すれば出来上がり。

ピリ辛は食欲を刺激するので、食べすぎには御用心。
応用でラーメンを糸こんにゃくに応用する「糸こんにゃくラーメン」もあります。
野菜をたっぷり使った「野菜タンメンの麺は糸こんにゃく」もイケます!!

糸こんにゃく素麺

(オススメ度:★★★☆☆ 3点)

f:id:hachiroublog:20190131215246j:plain

はっきり言います、所詮こんにゃくです(笑)
夏場、素麺が食べたい!食べたい!!食べたい!!!
と思っていたときに代替で食べていました。

大葉、ねぎ、わさび、のり、ゴマ、等様々なトッピングをかますと、
糸こんにゃくであること誤魔化して食べられます(笑)

こんにゃくとたまごとだいこんのおでん

(オススメ度:★★★★★ 5点)

f:id:hachiroublog:20190131215359j:plain

冬の頼もしい見方、練り製品を排除した、
こんにゃくとたまごとだいこんのみのおでんです。
練り製品は高カロリーなのでアウトですが、
上記3つだけならローカロリーです。
冬場はよくお世話になりました。

こんにゃくダイエット まとめ

今回はこんにゃくを紹介しました。
主食の代替をすることで、カロリーを抑える、と思ってください。
ポイントは、

✅1日300gまで(食べ過ぎ注意)
✅下湯ですると臭みが取れやすい
✅味付けは濃い目のほうが飽きずに食べられる(カロリー注意)

です。
くれぐれも食べすぎには注意しましょう!!

今回は以上です。
ご覧頂き、ありがとうございました!!

この記事を全世界へ拡散せよ!!

▼フォローするとTwitterでブログの更新情報がツイートされます!
▼押してもらえるとブログのヤル気に繋がります!
にほんブログ村 ダイエットブログへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です